トヨタ 中古車

トヨタの中古車であなたにピッタリな車を楽々見つける方法を大公開

デリカ・スターワゴン(三菱)とは

 

デリカ・スターワゴン(三菱)とは、
三菱が過去に生産していたワンボックスカーです。
1979年に登場し、1999年で幕を閉じ、2代目モデルまで販売されました。
現在は、輸出専用車となっています。

 

 

 

デリカスターワゴンは、乗用四輪駆動の先駆け的モデルでした。
商用車と共通した設計になっていますが、
快適装備が追加され、見栄えが向上し、差別化が図られました。

 

 

駆動方式は、
・FF
・副変速機付き四輪駆動(4WD)

 

 

エンジンは、自然吸気ガソリンとディーゼルターボが用意されました。
特に、四輪駆動はキャブオーバーならではのスペース効率に、
悪路走破性の高さの外観など、魅力満載。
アウトドア愛好家の間で、絶大な人気を誇っていました。

 

 

 

2代目モデルは、1986年に登場。
標準とロングの2種類のホイールベースに、
平屋根のエアロルーフかハイルーフを組み合わされているのが特徴です。
ワゴン2WDには、ハイルーフに多くの天窓をを追加。
世界初の電動サンシェードも備わっていました。
また、バン・ワゴンの4WDは、全高を小型車枠に収めており、
ワゴン4WDは標準尺のみでした。